Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

トーストにまつわる思い出

5枚切の食パンじゃ駄目なんです - 村上さんのところ/村上春樹 期間限定公式サイト

2008年、4年ぶりに日本へ帰った時に、実家の糖尿病の父が朝食にコーヒーと5枚切りパンのバタートーストをおいしそうに食べているのを見て驚愕しました。日本の食パンのトーストは美味しいですよね。

フロリダ州で暮らしていたので山崎のダブルソフトなども夢のまた夢、チャイニーズマーケットで日本風に真似をした訳の分からないアンパンもどきやカステラサンドを買って食べていたのですから。

日本ではもっと美味しいパンが沢山食べられますから、食パンなんて気にしていませんでした。どこで買っても美味しいから。5枚切り、4枚切りのトーストに生クリームを乗せてシナモンシュガーをかけて食べたいです。この辺だと簡単に手に入りますので、来週買ってやってみよう。

シナモントーストに初めて出会ったのは1985年ですからもうずいぶん昔で、

あの頃のコンビニでホームラン軒というカップ麺が美味しい、だの、アンパンに生クリームが入ったものが美味しい、だの、話し合っていました。若いですね。

 こちらのパンもぱさぱさしてそれなりの味になります。デリのハムにピクルスやオニオン、トマトやレタスを入れますが。日本のパンは日本のパン、こちらのものはこれがあう、と使い分けて楽しむようにしています。そうしないとつまらないですよね。せっかくの時間が‥