Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

怖くて悲しい事件

霊らしきものが見える - 村上さんのところ/村上春樹 期間限定公式サイト

子供の学校区を考えて今のアパートに住んでいますが、去年何気なくレビューサイトを除いてみると不満をぶちまけている人がどさくさに紛れて殺人事件の事にも言及して気になったので調べてみました。

わたしたちがフロリダから越してくる一か月前に、アパートの同じ並びの棟で殺人事件があって死体が発見されるまで4日放置されていたんです!放置場所はバスタブという情報も得ました(涙目)家族内でkooky brother(息子の表現)が弟と母を殺したらしいのです。知った日から慌てたこと。オフィスに聞いても皆隠します。ますます私たちの部屋だという確信が高まります。そういえば最初見に言った時、ちょうど今部屋が空いたのだとスタッフは言った‥など。

気の毒なご家族です。ご主人は離婚してCA州におり、母親にはボーイフレンドが居たそうです。ご冥福をお祈りします。

最初、事件の一か月後に越してきた私たちの部屋かと思ったのですが隣の棟に空き部屋があります。雰囲気からそこだと確信しています。これは秘密ですよ。住宅の価値が下がりますからね。こわいですね。

でも霊は出ません。気配もありません。一度だけ、夜中に目覚めると、枕元に肌襦袢で髪を島田に結ったおんなの人が立っていたので力を振り絞って(身動きがとれなかった)”あんただれ!”と鋭く言ったら家族が目覚めました。その人の顔は縮緬で縫ってあった人形の顔でのっぺらぼうでした。きっと私が見た夢でしょう。以前にも息子がコンピュータをいじっている後ろのソファでうたたねをしていたら、足元に茶色のTシャツを着た男の子が座り、体の力が抜けて身動きが取れない状態になり、幽霊だと思って鳥肌がたったのですがこれは自分の体が起きたのに頭が夢を引きずっている状態だそうです。金縛りもそう。疲れていたのでしょう。