Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

釜揚げうどんの思い出

讃岐うどんブームの立役者かと - 村上さんのところ/村上春樹 期間限定公式サイト

高松の釜揚げうどんは両親に連れられて良く行きました。お湯のなかのうどんをつけ汁につけて食べるのですが薬味がネギと生姜、そしてうずらの生卵だったのを覚えています。子供はケーキやらハンバーガーやら、そういうものが好きなので仕方なく食べさせられたような記憶しかありませんが美味しい味というのはそのようにして覚えるのだろうな。うどんについてはやはり美味しいものはわかるような気がします。日本の中にはうどんの名産地がいくつかあり、それぞれ美味しいのですがこのように香川のうどんを味わって成長したのでやっぱりうどんは香川、と私も主張します。