Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

分かりやすいアーティスト魂

グールドの名曲に取り憑かれて - 村上さんのところ/村上春樹 期間限定公式サイト

子供がピアノを習っている時に、時代ごとの曲が課題になります。バロック、クラシック、ロマン、コンテンポラリ、と奏法が違います。子供はそれを体現するまでには至っておりませんが。バロックはデタッチがポイントですね。私も実はバッハが大好きです。飽きるという事はありません。

グールドの演奏を聞いていると私もつい引き込まれます。つぶつぶの音色を創る人ですね。本当にアーティストという感じの人です。やはりバッハが聴いたらひっくり返るでしょうね。