Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

目が覚めました

何となく違和感があったし、疑念が沸き上がっていたことだったので。何十年も時間とお金を費やしたのか。でもそればっかりじゃなかったし結構自分のリアルな人生も持っている。自分にしかわからない感覚も持っているそれは大変厳しいものだ。別な苦労の方がよっぽどやりがいがあるだろう。若い頃の野望をすらすらとかなえる人を見て羨ましいと思う事自体が無意味なのです。